姉ちゃんは夕方にうつむく

例えば、地球のことを知らないエイリアンに「不運」を説明するなら、どうやって説明する?「チャーハン」の性質とか、いや、まずこの世界の説明からするかもね。

そよ風の吹く祝日の午後に焼酎を

友達の知佳子の恋人であるSさんの食品会社で、いつも紀州産の梅を使用した梅干しをオーダーしている。
酔うと電話をくれるSさんの部下のEくんという男性は、ぜんぜん話がかみ合ったことがない。
ノンアルコールの時のE君は、結構なあがり症らしくそう多くは話さない。
なので、一度もEくんとはまともにトークをしたことがない。

ひんやりした日曜の日没は昔を思い出す
たしなむ程度の酒のおともに、ローカロリーで体に良い物を!と考えている。
しばらくの酒の友は焼き葱。
その前はマグロ。
それから、近頃は、明太子だけれど、高いので断念。
今日、新たなおつまみを考え出した。
だいたい80円くらいのエリンギ。
好きな大きさに切って、バターで炒めて、みりんと醤油を適量使用し味を調えたもの。
大分価格は低いし、KCALも低い気がしませんか。

汗をたらして話す妹とアスファルトの匂い

慢性冷え性にかかってからは、多少は身にこたえるけれど、どう考えても真冬がフェイバリットだ。
家の外が乾燥しているからか、引き締まったような香り、そして暖房器具の温かさ。
寒さの中の太陽って豪華な気がするし、一眼レフを持っていく、夜の浜辺も綺麗。
空気を撮りたかったら、一眼レフもOKだけれどトイでバリバリシャッターを押しまくるのがクールでかっこいいショットが発見できる。

気分良く踊る姉ちゃんと観光地
好きなアーティストはいっぱい居るけれど、近頃は洋楽ばかり流していた。
でも、国内のミュージシャンの中で、好きなのがCHARAだ。
charaは多数の作品を世に送り出している。
代表的なのは、やさしい気持ち、月と甘い涙、罪深く愛してよなどなど。
私たちの国、日本さまざまなアーティストが知られているがチャラはチャラは魅力ある個性がキラリと見られる。
日本国内には、海外で活躍するミュージシャンも多くいるが、この方も人気が出るような感じがする。
あたしなんで抱きしめたいんだろう?「あたしを無人島に持って行って」
こんなタイトルが考え出されることに尊敬だ。
半分以上の曲の作詞作曲もしていて私の意見としてはクリエイティブでカリスマな才能がある存在だ。
judy and maryのyukiとコラボレーションし、トップ10入りした、「愛の火、3つ、オレンジ」も、大好き。
似合っていたから。
誰もが一回、思う、思われたい感覚の事を、上手に一言で表現している。
キャッチフレーズコンテストなんかに入賞されそうだ。

雲が多い金曜の昼に料理を

今年は、海に行っていないが、泳ぎにとても行きたい。
まだ、娘が幼いので、波打ち際で遊ばせるぐらいとはいえ、絶対笑ってくれるだろう。
だけど、しかし、現在、オムツを着用しているゆえに、遊んでいる人の事を思ったら海に入れないのがいいと思う。
プール用オムツもあることはあるが、問題に発展しているらしいので。

気持ち良さそうに踊る彼女と気の抜けたコーラ
友人の彼氏が会社で梅干しを売っているらしい。
博多に本社があり、上海に店もあり、関西の方に自社工場がある。
全国にたまに、数人で組んだメンバーでデモストレーションをするらしい。
飲みながら、こんな話を聞くと、おなかがすいてきた。
梅干し食べたくなった〜!と言うと、いただいたものがあると出してくれた。
この友人と食べた梅干しが、人生で一番美味しかった。
なんと、さっそくはちみつ梅を注文してしまった。

息絶え絶えで自転車をこぐ弟と読みかけの本

少し前、コンディションがあまり良くない上に、偏食と、眠りの中身が変だったので、口内炎が増した。
マズいと考えて、生活リズムを整え、肌ケアに役立つ事をし続けようとリサーチした。
すると崇拝されていたのが、ニチレイアセロラドリンクだ。
しばらくたった今でもほぼ毎日飲む。
れもんよりも肌に必要なビタミンCがたっぷり含まれているらしい。
ヘルシーとビューティーは結局果物から出来るのかもしれない。

凍えそうな仏滅の明け方に外へ
個々で、嗜好や気になるものがあると思っているけれど、どんな感じかリサーチするのが大好き。
仲のいい子に問いかけてみたところ、お金、パステルカラーのランジェリー彼氏の事が好きとの事。
さらに、男の人の血管の浮いた腕。
それと、ドイツ語の巻き舌。
私にはわからない。
屋台のリンゴ飴、シャツを身につけないで薄手のニット、女っぽい香水、声の低い若い人が好きだと、言ってみた。
同じように意味不明だと言われた。
まさにこれが、フェチという分野らしい。

どしゃ降りの日曜の昼に読書を

やり始めたら、完璧に仕上がるまで多くの時間を要するものが、日本中にたくさん存在する。
パッと思いつくのが、外国語の習得だろう。
しかし、韓国語だけは例外で、日本語と語順が一緒で、実は日本語にない音が少ないので、習得しやすいそうだ。
3年くらい韓国語を学んだ友達の明日香ちゃんは、英語を勉強するより早く学びやすいので飽きないよ、とのこと。
そうと聞いたらいいなーと思ったけれど、独特な文字は絵にしか見えない。

よく晴れた土曜の朝は想い出に浸る
昔の時、株の取引に興味をいだいていて、購入したいと考えてたことがあるけれど、しかし、たいしたお金ももっていないので、買うことが出来る銘柄は限られていたから、あんまり魅力的ではなかった。
デイトレードにも好奇心があったのだけれど、しかし、一生懸命得たお金が簡単に減るのが怖くて、購入できなかった。
証券会社に口座はつくって、資金も入れて、クリックを押すだけで買える状態にしたけれど、恐怖で購入できなかった。
頑張って、働いてためた貯金だから、金を持っている人たちから見たら少なくてもでも少なくなるのは恐怖だ。
しかし一回くらいは買ってみたい。

Copyright (c) 2015 姉ちゃんは夕方にうつむく All rights reserved.

サイトカテゴリ